COLOR MAGIC カラー剤はカラーマジックで混ぜよう

COLOR MAGIC ハンドブレンダー COLOR MAGIC ハンドブレンダー COLOR MAGIC ハンドブレンダー
  • ご注文メール ご注文メール ご注文メール
  • ご注文用紙
2本セット 2本セット 2本セット

お客さまからの
よくある質問にお答えします。

Q1
ちょっと重く感じます。
もう少し軽くなりませんか?
A
カラーマジックは使い勝手を重視し、コードレスにこだわりました。内部に充電式の電池(フル充電でカラーのお客さま約30人分)を組み込んでいるため、この大きさ・重さになっています(約600g)。カラー剤を混ぜるために必要なモーターのトルクを維持できるよう調整しています。
Q2
音が大きいのですが…。
A
モーターの保護を果たしているギアボックス内にギアの音がこもり、どうしても音が発生してしまいます。音の大きさについては改善できるよう、今後も引き続き努力いたします。
Q3
完全防水だと
なお良いのですが。
A
カラーマジックは本体の中に組み込んだ基盤で動きを制御しています。基盤は水にとても弱いのですが、構造上防水加工ができません。不便ですがビーターを取り外して洗ってください。
Q4
かくはん中にカラー剤がハネた。
A
かくはんのコツや、使い勝手のちょっとしたコツを動画にまとめました。ご覧ください。

お客様の声をご紹介します

  • スタイリスト K.T.様

    コードレスで使いやすい。ムラにもならないし、量が増えていい!

  • スタイリスト K.S.様

    回転が早いので発色が良い。ブリーチが上がりやすくなった。薬が増えた。

  • スタイリスト H.O.様


    頭皮にしみにくくなったことが良かったです。また、発色が良くなった。

  • スタイリスト M.S.様

    見た目が良く、充電式で使いやすい。混ざりが良く、カラー剤がなめらかに。仕事がしやすくなりました。

  • ご注文メール ご注文メール ご注文メール
  • ご注文用紙
カラーマジック7つのポイント カラーマジック7つのポイント
1 経費削減がケタ違い!
カラーマジック ハンドブレンダーでカラー剤を混ぜると、カラー剤が空気を取り込んで膨らみ、約23%(当社比)も容量が増えます。従ってカラー剤を節約でき、大幅な経費削減に!
年間およそ27万6000円の経費削減に! 年間およそ27万6000円の経費削減に! 年間およそ27万6000円の経費削減に!
2 発色率がアップ!
ヘアカラーの1剤と2剤をマドラーで混ぜると、どうしてもムラが出てしまうもの。けれどカラーマジックハンドブレンダーは均一にしっかりとカラー剤をホイップするので、効率よく発色します。
3 頭皮の刺激が緩和!
ヘアカラーで頭皮がしみる原因は、2剤に含まれる過酸化水素です。カラーマジック ハンドブレンダーを使えば1剤と2剤がよく混ざるので、頭皮の刺激が緩和されます。
4 塗布時の冷たさ・臭いが軽減!
カラー剤がふんわりホイップされるので、頭皮に塗布したとき冷たく感じにくくなります。また、1剤と2剤がよく混ざるので、カラー剤特有の刺激臭が緩和されます。
5 混ぜる時間が短縮!
忙しいとき、サロンのバックヤードは大混乱! カラー剤の撹拌時間もバカになりません。けれどカラーマジック ハンドブレンダーを使えば、作業時間が軽減されてスタッフの手間もラクに!
6 使い勝手バツグン!
便利な道具も使いにくければ意味がないと考え、使う場所を選ばないコードレスにこだわりました。ビーターの着脱もラクラクで、数本用意※しておけば作業も効率的に。お手入れも簡単です。 ※別売ビーターをご用意しています。
  • 7 独自に開発したビーター!
    カラーマジック最大の特徴であるビーターの特殊な形状は、カラー剤を軸周辺で乱流させ、カラー剤の飛散を最小限に抑えて効率よく混ぜます。素材はプラスチックで、カップとの相性は抜群です。
  • ビーターの写真
  • ご注文メール ご注文メール ご注文メール
  • ご注文用紙
  • 開発者の思い

    美容師を始めて37年、私が美容業界に入った頃は、ヘアカラーの1剤と2剤は塗るハケで混ぜていました。それからしばらくするとマドラーで混ぜるようになりました。メーカーからは100回以上混ぜるように言われます。けれど、現場ではそれほど混ぜられません。人により混ぜ方も違います。そのため、しみやすい・臭いが強い・発色がバラつく……など、不具合がありました。そこで、この問題を解決するべく開発したのが「カラーマジック」です。誰が使ってもカラー剤が同じ性能に仕上がり、効率も上がります。容量が増えて経費削減につながることも分かりました。同じような悩みを持つ美容師の皆さま、カラー専用の「カラーマジック ハンドブレンダー」をぜひ使ってみてください。

    株式会社フォルム 代表 永森 博明

  • 永森 博明
    FORMEオーナー兼代表取締役。数々のコンテストで受賞し、ヴィダルサスーンアカデミーなど外国での研修経験を多数かさねる。現在横浜にて3店舗のサロンを経営している。
  • ご注文メール ご注文メール ご注文メール
  • ご注文用紙
カラーマジックの回転数・充電時間・作動時間・安全装置について
●低・中・高各段階の1分間当たりの回転数
約2200r/min
●Max充電必要時間
約3時間
●Max充電後、各段階の作動可能時間
約40分
※ただし、モーターを長時間連続して使い続けると故障の原因になりますので、
1回の連続作動時間は2分程度としてください。